はようございます!シゲです。(^^♪

 

先日、何年かぶりに、娘達3人と
イタリアンを食べに行きました。

「お父さんと来ると、楽しい!」
なんて長女が言ってくれるものですから、
もうずっと顔がにやけていたようです。

でも、本当に楽しい1日でした。 (o^-‘)b

 

妻がニコニコするようになりました

さて、今回のテーマは、
「夫婦はここからすれ違う!?」
です。

 

普段の生活の中で、
「どうして俺の話を聞いてくれないのか?」
「どうせお願いしてもダメだろうなぁ」
「何故、そんなことで急に怒り出したんだろう?」
なんて思ったことはないですか?

 

以前の僕は、よくそんなことを思っていました。

 

「ちょっとお願いすると、
直ぐに嫌な顔をするし、全く何なんだよ。
たまには、俺のいうことも聞いてくれよ。」
なんて思っていました。

 

でも、今回の話を聞けば、
何故、妻が急に怒り出したのか?
何故、自分の頼みを聞いてもらえないのか?
ということが分かりますよ。

 

これが分かれば、その対処方法も見えてくるので、
地雷を踏まずに日々楽しく過ごせるようにります。

 

妻の方も僕に対するストレスが無くなったんでしょうね。
いつもニコニコしていてくれるようになりました。

 

妻の機嫌が良いと家の中の雰囲気が変わりますよね。

 

落ち着くし、癒されるし、
何より家庭が楽しくなります。

 

そうなれば、夫婦の仲が良くなるばかりか、
自然とスキンシップも増え、気が付けば、

目覚めにチュッ!
出かけにチュッ!
寝る前にチュッ!
ベッドでチュチュチュ!

なんて状態になります。(笑)

 

なので、今回の話は絶対に見逃さないで下さいね。

 

すれ違いを生む原因とは?

 

では、一体、夫婦がすれ違う原因とは何なのかと言いと、

それは、相手の為に何かをする時に
「夫は頼まれないとしないが、
妻は気を回してする」

ということなんです。

 

以前の僕は、
「ゴミゴミを出しといて・・・」とか
「買いもの買い物に行ってきて・・・」
なんて、頼まれれば手伝いますが、
頼まれなければ何もしませんでした。

 

男性の方なら、
「そんなの当たり前だろう!
頼まれなきゃ、何すればよいのか
分からないんだから・・・」
と共感して頂けると思います。

 

でも、女性は違うようです。
少なくとも僕の妻は違いました。

 

妻は、
僕が〇〇して欲しいだろうなぁと、
先に気を回して、あれこれしてくれるんです。

 

この違いが、すれ違いを生む大きな原因った
んですよね。

 

例えば、ある朝のことでした。
朝食を済ませ新聞を見ていると、

 

妻が
「コーヒー淹れようか?」とか
「ブドウ食べる?」
なんて言いながら、あれこれしてくれるわけです。

 

で、この時、妻の心の中では、
「私は、夫の為にこんなに尽くしている
 ステキな奥さん」
という感覚があるようです。

 

ところが、僕の方は
「別に俺が頼んだわけじゃないし・・・」
と、

まぁ色々してくれることは嬉しいんですが、
それほどやってもらっているという感覚は
ありません。

 

で、妻が色々してくれたことは置いといて
「それより、新聞読みずらいから、
ここを片づけてくれ・・・」
なんて言うわけです。

そうすると、途端に険悪なムードに
なってくるんですよね。

 

妻には
「私はこんなにしているのに、
主人は何もしてくれない。」
という不満が起こり、

「それぐらい自分でやってよ。」
とケンカになるわけです。

 

でも、僕の方は、
「なんだよ!ちょっと頼んだだけなのに、
そんなに怒らなくてもいいじゃないか。
いつも俺が頼んだことはダメなんだからなぁ。」
と不満に思ってしまうわけです。

 

こうやって徐々にすれ違いが生じ、
会話が減り挨拶もしなくなる。

 

そして、気が付くと、
「どうしてこんなになったんだろう?」
と2人の間に深い溝が出来てしまうんです。

 

すれ違いを未然に防ぐ唯一の方法

 

では、どうやってすれ違いを防ぎ、
溝が出来ないようにするのかと言いますと・・・

 

それは、「妻に感謝を伝える」ということです。

 

世間一般では、
挨拶は人間関係をスムーズにする潤滑油
なんて言いますが、

夫婦間の潤滑油は「相手への感謝」です。

 

お互いが感謝しあっている夫婦は、
100%ラブラブ夫婦なんですよね。

 

少し話しが変わりますが、
動物には、大きく二つの欲求があります。

1つ目は、生きたいという生存欲求、そして、
2つ目は、子孫を残したいという種の保存欲求です。

 

これは、
犬でも猫でもこの世に生を受けた生き物であれば、
必ず持っている欲求です。

 

そして、人間には、さらにもう1つの欲求
があります。

それが、
「誰かの役に立ちたい!認められたい!」
という欲求です。

 

この欲求を満たされないと、
「誰も僕のことを必要としていないんだ・・・」
なんて悩む人が出てくるわけです。

 

特に男性は、
年を重ねるにつれて、この欲求が強くなってくる
ようです。

 

「〇〇さんのお蔭で助かったよ」
と自己重要感を刺激されると、
とても嬉しく感じ、やる気が出てくるわけです。

 

妻に頼まれて牛乳を買ってきたとしても
「あなたが行ってくれたから、本当に助かったわ」
なんて言われると、

「次も行ってこようかなぁ」
なんて気になりますよね。

 

というか、
感謝されたくて
「牛乳買って来ようか?」
なんて自分から言い出すようになります。(笑)

 

実は、妻も同じで、頼まれたことでなくても、
気を回してしたことが認められ感謝されると、
嬉しいし、また頑張ろうって思うようです。

 

妻からすれば、夫の為にしたことは、
頼まれなくても頼まれてした事と同じ
なんですね。

 

だから、「ありがとう」「嬉しいよ」
と感謝やねぎらいの言葉をかけられると、

夫の役に立つステキな妻という自己重要感を
刺激されルンルンになるんです。

 

なので、今日からは、頼んでいないことでも、
奥さんがしてくれたことに感謝し、
「〇子。いつもありがとう。」
って伝えましょう。

そうすれば、
夫婦のすれ違いを防ぎ、溝を作らなくて済む
ようなりますよ。

 

感謝を伝える3ステップ

さて、
「ヨシ!分かった!『ありがとう』って言えばいいんだな。」
と頭で理解できても、

「照れくさくて、ありがとうなんて言えないよ。」
という場合があるかもしれません。

 

僕も、最初は、
「ありがとう」だとか「感謝してるよ」
なんて照れ臭くて言えませんでした。

 

でも、これからお話しするステップ通りにやれば、
簡単に言えるよになりますので、
是非試してみて下さいね。

 

では、そのステップですが、それは・・・

Step1.日常の出来事を思い出す
Step2.イメージする
Step3.実践する

になります。それぞれ、もう少し解説します。

 

Step1.日常の出来事を思い出す

まず、日常生活の中で、
奥さんがしてくれた事を思い出しましょう。

例えば、

お茶を淹れてくれた。
コーヒーを淹れてくれた。
デザートを作ってくれた。
洋服を買ってきてくれた。

等々・・・

何でもOKです。

 

普段の何気なくやってくれていること
を思い出して下さい。

 

Step2.イメージする

自分の為にしてくれていることを思い出したら、
その場面で、「ありがとう」と言っている状況を
イメージしましょう。

 

例えば、

奥さん
「コーヒー淹れようか?」

あなた
「うん。」

奥さん
「はい。コーヒー。」

あなた
「ありがとう。
外で飲むコーヒーより、やっぱり
〇子ちゃんが淹れてくれたコーヒーが一番だな。
いつもありがとう。」

って感じです。これでバッチリですね。

 

Step3.実践する

さて、イメージできたら、後は実践あるのみです。

ポイントは、Step2で、
どこまでリアルにイメージ出来るかです。

 

僕達は、イメージできないことは実践できません。
また、イメージが曖昧だと、やっぱりダメなんですよね。

 

でも、明確にイメージすることさえ出来れば、
後は簡単に実践できてしまいます。

 

ちょうど、
自分の脳に行動をプログラミングしたのと
同じ状態なんですよ。

 

プログラミングさえ出来れば、
後は勝手に行動できるようになります。

行動できない一番の理由は、
リアルにイメージ出来ていないことが殆どです。

なので、
出来るだけ細かくイメージしてみて下さいね。

 

後はやるだけ!

さて、実践方法が分かっても、
実行しなければ何にもなりません。

「ヨシ!分かった!明日からやってみよう!」
ではダメなんです。

明日になったら忘れてしまうんです。

 

なので、今回の話に共感できたら、
今すぐ実践することが大切!

 

5分でいいので、
今すぐ時間をとって日常の出来事を思い出し、
奥さんがやってくれていることを見つけて下さい。

 

それが、
奥さんとあなたのすれ違いを防ぐ第一歩
になります。

 

奥さんのストレスが無くなり、いつもニコニコ、
笑顔でいてくれる大きな一歩になるんです。

奥さんの機嫌が良ければ
家の中の雰囲気が全然変わりますよね。

落ち着くし、癒されるし、家庭が楽しくなります!

 

そうなれば、

夫婦の仲が良くなるばかりか、スキンシップも増え、

目覚めにチュッ!
出かけにチュッ!
寝る前にチュッ!
ベッドでチュチュチュ!

なんて状態になります。

新婚当初のようなラブラブ夫婦になっていきます。

 

なので、今すぐ時間を取って、
普段奥さんがしてくれていることを思い出して
下さいね。

と言うことで、今回はこの辺で・・・

 

本日もお読み下さりありがとうございました!
今日も素敵な1日になります様に!

(o^-‘)b